35歳成り上がり生活

目指せ借金完済。

0

借金持ちVSネットワークビジネス その②

kyoufusyou_josei.png

前回の続きです。


本契約する為には、初めに商品を買わないといけない。




「どん底君ラッキーだよ。」




通常30万のところを今なら10万で買えるとのこと。




え?10万とないし。




「10万もってないんですけど。」


「ローンも組めるよ。」


なんだローンも組めるのか。安心安心。




早速ローン申請。数時間後に、審査結果が・・・




「あの~どん底君。審査通らんかったんやけど。」




めっちゃ恥ずかしかった(笑)




この時も金がなく、携帯、ローンを滞納しまくっていた。


「なんか心あたりある?」

「イヤ~なんですかね~」

盛大にすっとぼけた。




ローンが通らなかったので、本契約出来なかった。




しかし、せっかくのカモを、

グリオの人たちは諦めなかった。




「10万何とか用意できない?」

「誰かに借りれないの?」




なかなか帰してもらえなかった。




「なんとかしてみます。」



僕もその時は、グリオで稼ぐつもりだったので、

本気でそう思いました。




一旦解放、帰宅しました。



なんとかお金を工面しようと、

数日間奔走しましたが、結果はダメ。




10万なんて大金は集まりませんでした。




その期間も頻繁にグリオからメールが来ます。



「お金集まった?」

「いつ頃用意できる?」



最初は曖昧な返信をしていましたが、

あまりにもしつこいので、

メールを無視するようになりました。




メールを無視し始めた数日後、

なんとグリオのメンバー数人で、

僕の職場に乗り込んで来たのです。




僕の職場でいきなり、




「お金用意できた?」


「早くグリオ始めよう。仲間が待ってるよ」






本当に恐怖を感じました。





僕がおどおどしていると職場の先輩が、

「仕事の邪魔だから帰ってくれ」と一喝。

しぶしぶ帰っていきました。





メンバーが帰った後、職場の先輩が



「おいあいつらは何者だ?」

と僕を問い詰めます。

「実はネットワークビジネスを始めようと思いまして・・・」





先輩に事の経緯を全て話しました。





先輩は優しくかつ厳しい口調で、

ネットワークビジネスのデメリットを話してくれました。




僕は洗脳が完全に溶け、すぐにグリオに電話し、

きっぱりグリオの活動をしないことを告げました。





あの時ローン審査が通らず、ホントによかった(笑)





ネットワークビジネスは犯罪ではありません。

やるかやらないかは本人次第ですが、

全員が稼げるわけではありません。

一部の優れた人間しか稼げません。

ほとんどの人が稼ぐどころか、

むしろマイナスになっているの事実です。

また、不労収入と言っていますが、

めちゃくちゃ労働収入です。

常に勧誘しないといけないので、お金も時間も費やします。




勧誘する人はこのデメリットきちんと伝えたうえで、

勧誘するべきです。





ちなみに僕にグリオを紹介した友人も、

すぐにお金が尽き辞めてしまいました(笑)





まだまだネットワークビジネスのエピソードがありますので、

また別の機会にブログで書いていきます。





どん底君




ランキングに参加しております。にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
関連記事
≪スポンサーリンク≫

コメント

非公開コメント

プロフィール

管理人 どん底君 35歳 会社員
年収 350万円
貯金 0円
借金 300万円

必ず成り上がってみせます。

ランキングに参加しております。

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村
>PVアクセスランキング にほんブログ村

≪スポンサーリンク≫

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

カレンダー

12 | 2023/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プライバシーポリシー

【当サイトでの広告の配信について】
当サイトでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス)を利用しています。 このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 「Cookie」(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。