35歳成り上がり生活

目指せ借金完済。

0

配達証明

post_yuubinkyokuin.png
先日、仕事が終わり自宅に帰宅。

ポストを覗くと、不在票が入っていました。



「誰からだ?」



差出人を見ると、


「司法書士 〇〇〇〇様より」



「は?司法書士?」



そう見知らぬ司法書士から郵便が届いていた。



まず何かの詐欺を疑い、

この司法書士が本当に存在するのか、検索をかけた。



「存在した。」



しかも、僕の住んでいる地域の司法書士だった。



急に恐ろしくなった。



僕は何かやらかしたのだろうか?

誰かに訴えられたのか?

お金を請求されてるのか?



もちろん心当たりはたくさんある。

過去にお金がらみのトラブルが多々あった。




その日は怖くて眠れなかった。

眠れないのでヤフー知恵袋で検索する。


「司法書士 配達証明 届いた」


「詐欺」

「法的手続きに関する書類」

「相続に関するお知らせ」


この3パターンが考えられるとのこと。



詐欺の可能性はなくなったので、

ワンチャン相続か?

色々考えたが、どの線もありえない。

もし誰か親戚が死んだら、まず親から連絡がある。



やっぱり法的手続きの書類だ。



色々と考えてたら、朝が来た。



朝8時から郵便局が開く。

オープンと同時に書類を受けとった。



ドキドキしながら書類を開けた。



最初に目に飛び込んできた文字が・・・



「5081円」

「12月の電気代を払ってください。」



怒りと安堵が同時にこみ上げてきた。



電気代を忘れてた僕が悪いのですが、

何も司法書士から電気代請求しなくてもいいじゃない。



その前に番号教えてんだから、電話してよってはなし!



その場で電気代振込みました。



なんにせよ大したことじゃなくてほんとよかった。



この日の仕事は眠くて仕方なかった。



借金持ちの方なら、

こんな書類一度は来たことあるんじゃないでしょうか。




どん底君




ランキングに参加しております。にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
関連記事
≪スポンサーリンク≫

コメント

非公開コメント

プロフィール

管理人 どん底君 35歳 会社員
年収 350万円
貯金 0円
借金 300万円

必ず成り上がってみせます。

ランキングに参加しております。

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村
>PVアクセスランキング にほんブログ村

≪スポンサーリンク≫

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

カレンダー

12 | 2023/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プライバシーポリシー

【当サイトでの広告の配信について】
当サイトでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス)を利用しています。 このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 「Cookie」(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。